楽天証券にも

 AIで運用できるサービスがあり、楽ラップと言うサービスです。楽ラップで運用すれば、ロボアドが運用します。

私が良く飲むドリップコーヒーです。

即席みそ汁

 私がよく食べる即席の味噌汁です。



俺のお勧めのモバイルバッテリー

 バッテリーを着けたままスマホを利用できます。



毎日、布団を

 ダイソンの掃除機の先を柄の短い奴に変えて布団の上を掃除してゴミを吸い取って、布団乾燥機で布団を熱風で乾燥させたり、布団のシーツや布団カバーや枕カバーをマメに変えます。

うちの家は

 母親が料理した物を冷蔵庫に全部入れてもらって、私が食べたい時に、冷蔵庫から出してラップをして電子レンジで温めて食べるんですよ。好きな時に飯が食べれるんですね。電子レンジはワット数が調整でき、ワット数が高いほど火力が強くなります。私はいつも650Wにして温めてます。性能が良い奴は1000Wとか出力するレンジもあるみたいですね。

冬はエアコンだけだと

 寒いからガスのファンヒーターと電気のファンヒーターが部屋に2台ありますね。エアコンと併用ですね。

エアコン洗浄スプレーで

 エアコンを洗浄しましょう。


エアコンも常に運転すると

 部屋の埃が集塵されるので定期的に掃除機で埃を吸ったり、フィルターが古い場合、エアコンの型番でアマゾンや楽天でフィルターの新しい奴を探して購入すると良いです。

プラズマクラスターの

 アプリをスマートフォンに入れ、空気清浄機とスマートフォンを同じルーターに繋いでアプリに空気清浄機を登録すると、アプリで部屋の状況が見れるんですよ。


                


部屋の温度を

 25度で湿度を60%に保ち、プラズマクラスターを空気清浄機から常に放出して、体に貯まった静電気を放電したりとかバイ菌やウィルスを無毒化して行くんですね。後は部屋のカビとか埃の集塵をする訳です。

部屋を先程申し上げた様な

 エアコンの設定で、部屋の室温を25度ぐらいに調整して、後は加湿空気清浄機のAI自動運転で部屋の湿度を55〜60%に保つ訳ですね。湿度が高い時はエアコンを使用して湿度を下げる訳です。ドライとか冷房運転ですね。

自宅の電気代は

 デカい冷蔵庫が一番電気使いますから、何故なら一日中動いてますよね。だから、冷蔵庫を節電モードで使用すると自宅の電気代が無茶苦茶安くなるんですよ。

私の部屋のエアコンは

 画像のように、パワーセーブ運転で消費電力を減らし、自動的に部屋が25度になる様に風量や風向きを自動運転にしているんです。この設定で一日中エアコンを動かして自宅の電気代が、一月11000円〜14000円になります。


              




空気清浄機の

 フィルターが臭うから交換しました。アマゾンとヨドバシのネットショップで交換用フィルターを2つ購入しました。

俺の雀魂の麻雀牌譜です。

俺の雀魂の麻雀牌譜です。