プライバシーポリシー

A. はじめに


1. 当サイトの利用者のプライバシーは弊社にとって 非常に重要であり、 弊社はプライバシーを保護す ることに尽力しています。 このポリシーでは、お 客様の個人情報をどのように扱うかを説明してい ます。


2. このウェブサイトに初めてアクセスしたときに、 このポリシーの条件に従ってクッキーを使用する ことに同意することで、 お客様が搭載にアクセス するたびにクッキーを使用することを許可したこ ととみなします。



C. 個人情報の収集


次の種類の個人情報が収集、保存、 及び使用される 場合があります。


1. IPアドレス、 地理的な場所、 ブラウザの種類とバ ージョン、オペレーティングシステムなど、コン ピュータに関する情報。

2. アクセス元、訪問時間、 ページビュー、 ウェブサ イトのナビゲーションパスなど、 このウェブサイ トへのアクセスと使用に関する情報。


3. 当サイトに登録するときに入力する、 電子メール アドレスなどの情報。


4. 当サイトでプロフィールを作成するときに入力す る情報、例えば、 名前、 プロフィール写真、性 別、生年月日、既婚・未婚などの交際状況、 興味 や趣味、学歴、職歴。


5. メールやニュースレターの購読を設定するため に入力する名前やメールアドレスなどの情報。


6. 当サイトでサービスを使用している間に入力す る情報。


7. 当サイトの使用中に生成される情報。 いつ、ど のくらいの頻度で、どのような状況で使用するか などの情報を含む。


8. お客様が購入したもの、 使用したサービス、 また は当サイトを通じて行った取引に関する情報。名 前、住所、電話番号、メールアドレス、 クレジッ トカードの詳細を含む。


9. インターネット上に公開する目的でお客様が当サ イトに投稿する情報。 ユーザー名、プロフィール


写真、投稿内容を含む。


10. 電子メールまたは当サイトを通じてお客様が当 社に送信する通信に含まれる情報。 通信コンテン ツおよびメタデータを含む。


11. お客様が当社に送信するその他の個人情報 。


次の種類の個人情報が収集、保存、 及び使用される 場合があります。


1. IPアドレス、 地理的な場所、 ブラウザの種類とバ ージョン、オペレーティングシステムなど、コン ピュータに関する情報。


2. アクセス元、訪問時間、 ページビュー、 ウェブサ イトのナビゲーションパスなど、 このウェブサイ トへのアクセスと使用に関する情報。


3. 当サイトに登録するときに入力する、 電子メール アドレスなどの情報。


4. 当サイトでプロフィールを作成するときに入力す る情報、例えば、 名前、 プロフィール写真、性 別、生年月日、既婚・未婚などの交際状況、 興味 や趣味、学歴、職歴。


5. メールやニュースレターの購読を設定するため に入力する名前やメールアドレスなどの情報。


6. 当サイトでサービスを使用している間に入力す る情報。


7. 当サイトの使用中に生成される情報。 いつ、ど のくらいの頻度で、どのような状況で使用するか などの情報を含む。


8. お客様が購入したもの、 使用したサービス、 また は当サイトを通じて行った取引に関する情報。名 前、住所、電話番号、メールアドレス、 クレジッ トカードの詳細を含む。


9. インターネット上に公開する目的でお客様が当サ イトに投稿する情報。 ユーザー名、プロフィール


写真、投稿内容を含む。


10. 電子メールまたは当サイトを通じてお客様が当 社に送信する通信に含まれる情報。 通信コンテン ツおよびメタデータを含む。


11. お客様が当社に送信するその他の個人情報 。


お客様が他人の個人情報を当社に開示する前に、こ のポリシーに従ってその個人情報の開示と処理の両 方についてその人の同意を得る必要があります


D. 個人情報の使用について


当サイトを通じて当社に送信された個人情報は、こ のポリシーまたはウェブサイトの関連ページで指定 された目的に使用されます。 以下の目的でお客様の 個人情報を使用する場合があります。


1. 当サイトの管理及び経営の管理のため。 2. お客様のために当サイトをパーソナライズするため。


3. 当サイトで利用可能なサービスの使用を可能にするため


4. 豪サイトから購入した商品を送付するため。 5. 当サイトを通じて購入したサービスを提供するため。


6. 明細書、請求書、 支払い通知を送信し、 支払い を承るため。


7. マーケティング目的以外の通信を送信するため。 8. お客様が請求したメール通知を送信するため。


9. 請求した場合、 メールでニュースレターを送信す るため(ニュースレターが不要になった場合、い つでも配信を停止することができます)。


|10. 当社の事業またはお客様が関心があると思われる 慎重に選択された第三者の事業に関連するマーケ ティングを、郵送またはお客様がこれに特に同意 した場合は、電子メールまたは同様の技術で送信 するため (マーケティングコミュニケーションが 不要になった場合はいつでも弊社にご連絡くださ い)。


11. 当サイトのユーザーに関する統計情報を第三者の 事業に提供するため (ただし、 第三者事業はその 情報からユーザーを特定することはできませ ん)。


12. 当サイトに関連するお客様からの問い合わせや苦 情に対応するため。


13. 当サイトを安全に保ち、 詐欺を防ぐため。 14. 当サイトの使用を管理する利用規約の順守を検 証するため (当サイトのプライベートメッセージ ングサービスを通じて送信されるプライベートメ ッセージのモニタリングを含む)。 15. その他の用途。


プライバシー設定は、当サイトでの情報の公開を制 限するために使用でき、 ウェブサイトのプライバシ 一管理を使用して調整できます。


お客様の明示的な同意がない限り、第三者または他


の第三者のダイレクトマーケティングのためにお客


様の個人情報を第三者に提供することはありませ


ん。


E. 個人情報の開示について


このポリシーに記載されている目的に合理的に必要 な場合、 職員、 役員、 保険会社、 専門アドバイザ 一、 代理店、供給会社、 または下請業者に個人情報 を開示する場合があります。


このポリシーに記載されている目的のために合理的 に必要な場合、 当社グループのメンバー (つまり、 子会社、 最終持株会社、 およびそのすべての子会 社)に個人情報を開示する場合があります。


1. 法律で義務付けられている範囲で、


2. 進行中または将来の法的手続きに関連する場合、 3. 当社の法的権利を確立、行使、 または防御するた め詐欺防止および信用リスクの低減を目的とし た他者への情報提供を含む)、


4. 当社が販売している(または販売を検討してい る)事業または資産の購入者(または購入予定 者)へ、


5. 当社の合理的な意見では、かかる裁判所または当 局がその個人情報の開示を合理的に判断する可能 性がある場合、 裁判所またはその他の管轄当局に その個人情報の開示を申請できると合理的に信じ る者に、


個人情報を開示する場合があります。


このポリシーで規定されている場合を除き、 当社は お客様の個人情報を第三者に提供しません。


F. 国際的なデータ通信


1. 当社が収集する情報は、 このポリシーに従って情 報を使用できるようにするために、 当社が事業を 展開している国のいずれかで保管、 処理、 および 転送される場合があります。


2. 当社が収集する情報は、 欧州経済地域で施行され ているデータ保護法と同等のデータ保護法を持た ない次の国に転送される場合があります: 米国、 ロシア、 日本、中国、インド。


3. 当サイトで公開する個人情報、 または当サイトで 公開するために送信する個人情報は、 インターネ ットを介して世界中で利用できる場合がありま す。 当社は他者によるそのような情報の使用また は誤用を防ぐことはできません。


G. 個人情報の保持


1. 本項Gでは、 個人情報の保持および削除に関する 法的義務を確実に順守するように設計されたデー タ保持ポリシーと手順を規定します。


2. 弊社が何らかの目的のために処理する個人情報 は、その目的またはそれらの目的に必要な期間よ りも長く保持されることはありません。


3. 弊社は一般的に、 項G2に違反することなく、 以 下で規定された日時に以下で規定されたカテゴリ に該当する個人情報を削除します。


1. 個人に関する種類の情報は{日付・時刻を入力} に削除されます。


2. {追加の日付・時間を入力 }


4. 本項Gのほかの規定にかかわらず、


1. 法律で義務付けられている範囲で、


2. 文書が進行中または将来の法的手続きに関 連していると思われる場合、 および


3. 当社の法的権利を確立、行使、 または防御 するため (詐欺防止および信用リスクの低 減を目的とした他者への情報提供を含 む)。


個人情報を含む文書(電子文書を含む)を保持し


ます。


H. 個人情報のセキュリティ


1. 弊社は、お客様の個人情報の損失、誤用、また は改ざんを防ぐために、 合理的な技術的および組 織的な予防措置を講じます。


2. お客様から提供されたすべての個人情報は、 安全 な(パスワードおよびファイアウォールで保護さ れた)サーバーに保存されます。


3. 当サイトを通じて行われるすべての電子金融取引 は、暗号化技術によって保護されます。


4. お客様は、インターネットを介した情報の送信は 本質的に安全ではなく、インターネットを介して 送信されるデータのセキュリティを保証できない ことを認めます。


5. 当サイトへのアクセスに使用するパスワードを秘 密にする責任はお客様にあります。 弊社がお客様 のパスワードを要求することはありません (当サ イトにログインする場合を除く)。


1. 修正


当サイトに新しいバージョンを公開することによ り、このポリシーを随時更新する場合があります。 定期的にこのページを確認し、 ポリシーの変更内容 の理解に努めてください。 ポリシーの変更について は電子メールまたは当サイトのプライベートメッセ ージングシステムを通じて通知する場合がありま す。


J. お客様の権利


お客様は、弊社が保持しているお客様に関する個人 情報を開示するように指示することができます。そ のような情報の提供には、次の条件が適用されま す。


1. 料金を支払うこと {該当する場合は料金を入力}、 そして


2. 適切な身分証明書を提供すること ({ポリシーに 反映するように文章を編集してください。 この目 的のためには一般的に、 公証人によって証明され たパスポートのコピーと現住所を示す公共料金請 求書の原本を適切な身分証明書として認めま す})。


法律で許可されている範囲で、 お客様が要求する個 人情報の開示を保留する場合があります。


お客様にはマーケティング目的で個人情報を処理し ないよう指示する権利があります。 の使用に事前に明示的に同意するか、 マーケティン グ目的での個人情報の使用をオプトアウトする機会 を提供します。


実際には、通常、マーケティング目的での個人情報


K. サードパーティのウェブサイト


当サイトにはサードパーティのウェブサイトへのハ イパーリンクとそれに関する詳細情報が掲載されて います。弊社は、サードパーティのプライバシーポ リシーと行いを管理することはできず、責任を負い ません。


L. 情報の更新


弊社がお客様に関して保持している個人情報を修正 または更新する必要がある場合はお知らせくださ い。


M. クッキー


当サイトはクッキーを使用しています。 クッキー は、ウェブサーバーからウェブブラウザに送信さ れ、ブラウザによって保存される識別子 (文字と数 字の文字列)を含むファイルです。 その後、 ブラウ ザがサーバーからページを要求するたびに、識別子 がサーバーに送り返されます。 クッキーは、 「永続」 クッキーまたは「セッション」 クッキーのいずれか です。永続クッキーは、ウェブブラウザによって保 存され、有効期限前にユーザーによって削除されな い限り、設定された有効期限まで有効です。一方、 セッションクッキーは、 Webブラウザが閉じられる ユーザーセッションの終了時に期限切れになりま す。クッキーには通常、ユーザーを個人的に特定す る情報は含まれませんが、 クッキーに保存され、ク ッキーから取得した情報にリンクされている可能性 のある個人情報が保存されます。 {正確なフレーズを 選択してください。 当サイトでは、セッションクッ キーのみ・永続クッキーのみ・セッションクッキー と永続クッキーの両方を使用しています。 }


1. 当サイトで使用するクッキーの名前、 およびそれ らの使用目的は以下のとおりです。


1. ユーザーがコンピュータを使って{サイトで使 用されているすべての用途を使用してくださ い。 ウェブサイトにアクセスする・ウェブサ イトをナビゲートする際にユーザーを追跡す る・買い物かごを使用する ・ ウェブサイトの 使いやすさを改善する・ウェブサイトの利用 を分析する ・ ウェブサイトを管理する 詐欺 を防止しウェブサイトのセキュリティを改善 する・ユーザーごとにウェブサイトをパーソ ナライズする ・ 特定のユーザーに特に関心の ある広告のターゲット化する目的の説明 こ とを認識するためにウェブサイトでGoogle Analyticsを使用します。


2. ほとんどのブラウザでは、クッキーを拒否できま す。 例えば、


1. Internet Explorer (バージョン10) では、[ツー ル]、[インターネットオプション]、[プライバ シー]、[詳細設定]の順にクリックして、クッキ 一処理上書き設定からクッキーを拒否できま す。


2. Firefox (バージョン24) では、[ツール]、[オ プション]、[プライバシー]の順にクリックし、 ドロップダウンメニューから[履歴にカスタム 設定を使用する]を選択し、[サイトからの Cookieを受け入れる] を選択します。


3. Chrome (バージョン29) では、 「カスタマイ ズと制御」 メニューにアクセスし、 「設定」、 「詳細設定を表示」、 「コンテンツ設定」 の順 にをクリックし、 「設定からサイトをブロッ ク」を選択して、 すべてのCookieをブロック できます。


すべてのクッキーをブロックすると、 多くのウェブ サイトのユーザビリティに悪影響が及びます。クッ キーをブロックすると、 ウェブサイトのすべての機 能を使用できなくなります。


3. コンピュータに既に保存されているクッキーを削 除できます。 たとえば、


1. Internet Explorer (バージョン10)では、クッ キーファイルを手動で削除する必要がありま す(削除の手順は http://support.microsoft.com/kb/278835を参 照してください)。


2. Firefox (バージョン24) では、「ツール」、「オ プション」、「プライバシー」 の順にクリック し、「履歴にカスタム設定を使用する」 を選択 し、 「Cookieを表示」 をクリックしてから 「す べて削除」をクリックして、クッキーを削除 できます


3. Chrome(バージョン29)では、 「カスタマイ ズと制御」メニューにアクセスし、 「設定」、 「詳細設定を表示」、 「閲覧データを消去」の 順にをクリックして、クッキーと他のサイト とプラグインデータを削除するを選択してか ら「閲覧データを消去」をクリックして下さ い。


4. すべてのクッキーをブロックすると、 多くのウェ ブサイトのユーザビリティに悪影響が及びます。

コメント